2005年05月10日

イケてる王のアンコール・トム〈前編〉

アンコール・トムは広い。
クメール語で「大きな街」を意味するだけある。
メインゲート南大門の前で車を降り四面塔を眺め、写真を撮り(下の写真)、歩いて門を通り抜ける。
門から王宮までは1キロぐらいあるので、通り抜けた所で車が待っていてくれる。
ガイドさんがいる旅って楽チンでいいな〜としみじみ思う。
AngkorTom-south gate 1.JPG←1人だけカメラ目線・・・(黙)
続きを読む
posted by hellocafe at 16:42| Comment(8) | TrackBack(1) | カンボジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。