2005年05月02日

遺跡巡りはアンコール・ワットから <後編>

姿が見えているのに、なかなかたどり着けない宮殿。
玄関口である西塔門から伸びる参道も200mぐらいあります。
旅行会社が用意してくれたレースクイーンが差すような日傘をさしながらブラブラ歩く。
AngkorWat-NW.JPG←まだたどり着けてない・・・(汗)
アンコール遺跡を語る時によく使われている言葉は「宇宙」。
横に奥に空に伸びてゆくアンコール・ワットは、まさに「宇宙」です!
見取り図があれば分りやすいのだろうけど・・・
なんとか私の拙い説明で想像してみてください!
上の写真で私たちが立ってるのは、宮殿の第一回廊の北西側。
第一回廊は一番外側を囲う廊下で、その中に第二回廊がすっぽり入ってます。
(長方形の中に正方形が入っている感じ)
その中に入っているのが第三回廊で、遠くから見えてたあの塔です。
この3つの回廊は独立していて、内側がどんどん高くなっていく造り。
ですから、第三回廊が一番高い・・・と言うか、極端に高くなるので上るには急な階段を這うように登らなければなりません。
高いところが苦手な人には試練です。

◎やっと着いたはいいけど、グッタリ気味の第一回廊見学。
壁は絵巻物語のようになっています。
端から歩きながら追っていくと、パラパラ漫画みたい。
AngkorWat-1st gallery.JPG←北側の廊下・・・雰囲気あります

★あまり人気がないらしーヒンドゥ教のブラフマー神。
AngkorWat-1st gallery-2.JPG←乗り物は火の鳥みたいなガチョウ(聖鳥)

◎正面から入ると、第一回廊と第二回廊の間に十字回廊がある。
AngkorWat-crossed corridor.JPG←第二回廊から見下ろした図

AngkorWat-crossed corridor-2.JPG←なんか好きな一枚。女神の彫刻も綺麗。

◎第三回廊は天国への道。(ほんとにっ)
ここをしがみつくように登る。
事故がないわけじゃないらしーので集中!!
でも、登ってしまえば風が吹いてて気持ちイイ。
別世界です。
AngkorWat-3rd tower.JPG←登りきってご機嫌♪(私は)

AngkorWat-Tower.JPG←中央の塔は空に浮いてるみたい!

◎塔の上からの風景には密林の面影がちょっとだけ。
AngkorWat-3rd tower view-1.JPG AngkorWat-3rd tower view-2.JPG

◎帰りは西欧人もビビる手すり付の階段で!
なぜか登りは使わせてもらえない。
AngkorWat-3rd tower-2.JPG

これで午前の部終了!
すでに一日が終わった気分・・・。

「遺跡巡りはアンコール・ワットから <前編>」はこちら








posted by hellocafe at 17:38| Comment(8) | TrackBack(0) | カンボジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1日目午前の部だけでも、内容濃かったよね!
あの階段って「天国への道」なんだー。
登りきって風を感じている余裕は私にはなかったよ・・。あの時は変な汗と動悸でやばかった(笑)
階段進むの遅くて迷惑かけてごめんね。
写真でみてもやっぱりすごいよ!
Posted by あい at 2005年05月06日 15:58
うん・・・あの時間が一番長かった。
なにせ朝弱いし。暑いし。なかなか到着しないし。
途中記憶が抜けてるとこあるもん!
>あの階段って「天国への道」なんだー
まあ・・・天国には二通りの意味があるけどね(笑)
あいちゃんは全然余裕がなかったのか・・・
そりゃそうだよね。
私こそ、そんなに怖かったとは気づかなかったよ。
ゴメンネ!
階段は“みんな”遅かったからっ
バンバン(OKOK)!
Posted by みほ at 2005年05月06日 17:29
「バンバン」って何語?カンボジア?
Posted by あい at 2005年05月06日 17:49
ついでにこっちにもコメント!
なんだか社会の教科書に載ってしまいそうな
写真だねっ
それか、アニメのワンピースか・・・
ニコ・ロビンが好きそう!って分からないよねぇ〜

階段が天国への道だなんてまさに
『天国への階段』じゃん!
まっ チェ・ジウの様な人は、この写真で見る限りでは、
いないようだけどねっ(嫌笑)

でも、こういう写真を見るとカンボジアも楽しいのかもって思えます。
実際に行くと興奮するのかもねっ!


Posted by 黒王 at 2005年05月07日 15:46
◇あいちゃん◇
そうそうバンバンはカンボジア語だよ!
「まあ・・いっか!」って「Uhhh・・・バン!」だって言ってたの覚えてる?
あの時ポーキーさんに教えてもらってたのだ。

◇黒王さん◇
ついでって言うな!(笑)
真剣に愛情込めてコメントしてください。
写真、教科書にのってそう?
って、それに続くのがアニメかぁ〜
全然分かりません。

>チェ・ジウの様な人は、この写真で見る限りでは、
いないようだけどねっ
ジウ姫のつけまつ毛に騙されてたくせに・・・
私たちなんてマスカラさえナシの超天然よぉ!

写真で観るとあらためて感動するけど。
やっぱり目の前でみる感動にはかないません。
写真は200枚以上あるので、全部見たかったら言ってね♪
ここには載せない私たちの写真がいっぱいあるから!
って言うかね・・・自分たちの写真は載せないつもりだったのだけど、それ除いたらほとんど残らなかったんだよね(苦笑)
Posted by みほ at 2005年05月07日 19:51
「バン」のことはすっかり忘れていたよ・・
「オッチー」だか「アッチー」だかもあったよね?なんて意味だっけ?
他にも単語教えてもらったけど、「アッパニハー」と「モイモイ」が強烈すぎて・・(笑)
Posted by あい at 2005年05月08日 14:56
開けてはいけない扉を開けたような感じですが、コメントさせていただきます。というかしつも〜ん!上から7番目の画像ですが、あそこに映ってるのはみほさん達ですよね?
どうやって撮ったんですか?もしかしてみほさんの手が長いから?つまらない事、書いてますね・・・。どうやって撮ったんですか?
シーサー慣れました?
Posted by rabiovsky at 2005年05月09日 01:36
◇あいちゃん◇
アッパニハーはあいちゃんが一番最初に覚えてたもんね!
>「オッチー」だか「アッチー」だかもあったよね?
あったっけ?
「コッチー」はヴェトナム語で「どういたしまして」だけど。
「オチャー!(すごーい!)」ってのもあったよ。

◇rabiovskyさん◇
あはは・・・扉を開いてしまいましたね(笑)
なぁ〜んて、いつでもウエルカムです!
こっちは自分用のアルバム日記みたいになってきてるので、こっそりやってますから時々のぞいてみてくださいね。
って、どっちも休止中みたいになってますが・・・(笑)

7番目の写真って中央の塔のやつですよね?
あれは、ガイドのポーキーさんが撮りました。
あの塔の下はプールみたいになってて、プールサイドに立って(座って?)撮ってましたよ。
シーサー結構慣れてきましたが・・・なんか動作のひとつひとつに時間かかります。
Posted by みほ at 2005年05月09日 11:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3268334
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。